旅の本 BOOK for traveler
並び順を変更[ おすすめ順 |価格順 |新着順 ]

450円(内税)

中央アジア探検の巨人スタインによる第一回遠征の旅行記から最も興味に富む部分を訳出。天山南路コータン付近の砂漠に埋もれた遺跡を発掘調査し、古代文書や仏像、陶器、貨幣など多くの貴重な遺物を発見する。

550円(内税)

トゥルファン、キジル、クムトラ…。20世紀初頭、東西の文化・宗教が幾重にも入り交じる中央アジアのオアシス都市をめぐり、砂に埋もれた遺跡を訪ねたドイツのル・コック隊による、めざましい発掘探検の記録。

600円(内税)

SOLD OUT

800円(内税)

SOLD OUT
高橋睦郎さんの旅の身支度へのこだわりが綴られた一冊。これから旅人たらんとする読者にとって、極上の旅仕度であります。(

800円(内税)

SOLD OUT
アメリカ全土に散らばるスモールタウン、生きることの意味を教えてくれる心温まる13の短編で紡ぎ出されるロード・フォークロア。ノンフィクション。

800円(内税)

SOLD OUT
僕たちの魂を震わせる、10篇のインタビュー・ストーリー。出発は勇気だ。〈僕〉と〈彼ら〉は、旅の途上で懐かしい物語に乗り合わせる。

1,000円(内税)

1,200円(内税)

SOLD OUT
収集魔、沼田元氣の秘蔵コレクションから厳選された100枚を越える封筒たち。 エールフランス、KLMオランダ航空、スカンジナビア航空、スイス航空、ルフトハンザ・ドイツ航空、アエロフロートなど……。

1,400円(内税)

SOLD OUT
本書は、作家・池澤夏樹を「旅」というフィルターで抽出した、今までありそうでなかった池澤夏樹の丸ごと一冊作家本。

1,600円(内税)

SOLD OUT
1878年秋、28歳のスティヴンスンはちいさな驢馬をつれ、南仏の山々を抜ける旅に出た。生きる歓びに満ちた旅行記の名訳が、半世紀ぶりに甦る。「ギタア異聞」も同時収録。

1,950円(内税)

SOLD OUT

2,000円(内税)

光彩陸離たる幻影を求めて、歴史と現在の中を大旅行する。イェルサレム、シリア、イラン、パキスタン、中央アジアを経て、かのフビライ・ハーンの別業だった上都に至る志を古人のそれと重ね、のめり込む面白さを現出。
前のページ | 次のページ