読書欲編集欲 ・津野海太郎
販売価格

600円(内税)

購入数


編集者とはどういうひとだろうか?「知的おせっかい焼き」だと著者はいう。厳格にいえば、「じぶん以外の人間のもつ力にひかれ、そこにじぶんの力を合流させたいとする欲求」をもつひとである。羽仁もと子、淀川長治、植草甚一、瀬田貞二、今江祥智、…生き方そのものが編集行為であるひとびとの仕事に光をあて、本の活力をみつめなおす。まぎれもなく「知的おせっかい焼き」の一人である著者による、編集論であり書物論でもある本。

出版社:晶文社
発行年:2001年初版 
状 態:帯あり 良い 
サイズ:単行本ハードカバー 19cmx13.5cm 254ページ

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける